レトロなインテリアとして人気急上昇中|ちゃぶ台の魅力を解説

スペースを有効活用する

一つで何役もこなす

女性

現代の日本は、ソファーやダイニングテーブル、ベッドなど、大型家具を置くインテリアが主流です。
しかし、近年は出来るだけ物を持たないというミニマリストも増えており、シンプルに暮らすことを美徳とする層も現れています。
ちゃぶ台は、ミニマムな生活を具象化した家具であり、人気が高まっています。
ちゃぶ台を利用する目的の一つとして、スペースを有効に活用できることがあります。
ちゃぶ台の脚は、折りたためるようになっているので、使った後はコンパクトに片づけられるのです。
特に、ワンルームマンションなどでは重宝し、部屋を多目的なスペースに変えてくれます。
また、ちゃぶ台は床に直接座って使用するため、ソファーやいすも必要なく、他に家具を買い足す必要がありません。
外国のように、大きなリビングルームや寝室のない日本の住宅事情に合った家具です。
狭い部屋に多くの家具を詰め込み生活スペースが侵略されている人にとって、ちゃぶ台は救世主的な存在となります。
ちゃぶ台は、いわゆるダイニングテーブルとして使用するのが一般的ですが、それ以外にも、作業机や勉強机など、色々な活用の仕方があります。
また、円卓であるので、着座した時に全員の顔を見渡すことができ、大人数で食事をするときにも、一人一人の顔が容易に見渡せます。
家族の団らんや、友達と親睦を深めるのにも一役買ってくれます。
シンプルな暮らしを目指し、ちゃぶ台生活を始めてみてはいかがでしょう。

使いやすく出しやすい

ちゃぶ台

常に部屋の雰囲気をよくするためには、清潔感のある部屋作りをまずするべきです。
インテリアの綺麗さにプラスして、部屋がさっぱりと片付いているという事はとても大切です。
また、インテリアをいつも同じモノを使っているなら、たまにはちょっと雰囲気の違うものを利用することで、ガラリと変わった部屋を楽しむこともできます。
ちゃぶ台は、そういった雰囲気づくりにはとても適しているアイテムと言えます。
大きさはそれほど大きくないものの、ちょこんとしたかわいらしい形や、丸みを帯びたものが部屋を暖かく、ゆったりとしたイメージにしてくれます。
テーブルは高さもあり、大きさもそれなりに大きなものが多いので、取り換えたりするにはかなり面倒に感じますし、買い直すにもそれなりの費用が発生します。
しかし、ちゃぶ台であればとにかく大きさも小さめで、運びやすいという事がメリットですので、部屋の模様替えをちょっとしたいなと思ったときにはとても役立つアイテムです。
使いやすく、そして出し入れするにも楽に利用できるところも使い勝手がいいと感じられるのではないでしょうか。
値段は5千円前後のものも多くあり、比較的手ごろに購入できるのも嬉しいポイントです。
インテリア用品のお店にもありますが、インターネットで検索するとたくさんのデザインや色合いのちゃぶ台が見つかるのでスムーズに買い物ができます。
木のぬくもりを感じたいという人には、素材も厳選したちゃぶ台を利用してみるのもお勧めです。

家族みんなが集まる家具

和室

ちゃぶ台は誰もが見たことのある日本を代表する家具です。
基本的には円形をしているので家族団欒、皆でちゃぶ台を囲って座ることができます。
ちゃぶ台といえば和室に合わせるものと考えがちですが、最近では洋間にも合わせられるデザインのちゃぶ台も増えてきています。
ちゃぶ台の基本的な選び方はまず家族や座る人数によって大きさを決めていきます。
90センチから120センチと大きさの幅は大きいくさらに円形であることからどのくらいが最適かわかりにくいこともあります。
まずは人数を明確にすることによって大きさを決めることができます。
4、5人で使うのであれば90センチが無理なく座れます。
そして、5、6人の場合には105センチが最適です。
120センチであれば最大7人座ることができ大家族に向いているかもしれません。
ちゃぶ台はシンプルな作りではありますが素材は意外にセンシティブです。
基本的にちゃぶ台は無垢材でできていてその無垢材は湿気を吸いやすいという特徴があります。
したがって、梅雨時期などで湿気が多いと膨張してしまいます。
逆で乾燥している状態であれば水分がなくなり反ってしまう可能性もあります。
このように環境によって素材の状態が変わるので定期的にメンテナンスをすると長く使えます。
ちゃぶ台は家具の専門店で買うことができますがインターネットのショップであればさらにデザインの種類も豊富で自分の希望にあったものが見つかるかもしれません。

スペースを有効活用する

女性

ちゃぶ台は、脚が折り畳めるので使った後はコンパクトに片づけられます。そのため、多くの場合スペースを有効利用する目的で利用されています。ダイニングテーブルとして使用するのが一般的ですが、作業台や勉強机としても活用できます。

もっと読む

根強い人気の机

和室

イスに座る人が増える中でも親しまれているのがちゃぶ台です。ちゃぶ台は現代の日本の住宅にも合わせやすく、いろいろな種類があるので様々な用途で使うことが出来ます。ちゃぶ台を使うと床に座りますが、ラグや置き畳を使うとより快適に使うことが出来ます。

もっと読む

申し込みから受領まで

和室

ちゃぶ台は、受注生産品であることも多いので、申し込み時には納期などもチェックしましょう。通販の窓口が異なっても、発送はメーカー直送となるケースもありますし、カート方式ではなくメール発注の場合もあります。

もっと読む